スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ゆーかり  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

抱っこうさぎさん

いつの間にかフォーンくんは抱っこうさぎさんになっていました。

0095-20120204.jpg

0096-20120204.jpg

0098-20120204.jpg

0099-20120204.jpg

0101-20120204.jpg

0102-20120204.jpg

0103-20120204.jpg

0104-20120204.jpg

以前はなでなでしている時に膝の上に連れてくると膝上抱っこできていましたが、なでなでが終わると降りて行ってしまっていました。それがいつの間にかだっこうさぎちゃんに。

0105-20120204.jpg

0106-20120204.jpg

0107-20120204.jpg

0109-20120204.jpg

「抱っこうさぎさんでしゅけれど、何か?」


フォーンくんは幸せをいっぱい運んで来てくれたうさぎさんです。

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
スポンサーサイト
テーマ: RABBIT(うさぎ) -  ジャンル: ペット
by ゆーかり  at 01:21 |  フォーンくん |  comments (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

もう一度。。。

あれから1週間が経ちました。

あの後ずっとフォーンちゃんを抱っこしてなでなでして、夜は隣りで眠りました。(普通の人から見たら、ちょっとおかしな人かもしれませんね...。)

コメントをくださった皆さま、コメントは残さなくても訪れてくださった皆さま、皆さん、本当にありがとうございます。長い記事を最後まで読んで頂いただけでも嬉しかったです。

コメントをひとつひとつ読んで皆さんの優しい言葉に、こんなにフォーンくんの事をかわいいと思ってくれていた人たちがいたんだ、見守ってくれていた人たちがいたんだと、そして私と同じ様にフォーンちゃんのことを思って悲しんでくれているんだと感謝、感動の涙でした。


フォーンちゃん、

こんなにみんなフォーンちゃんの事が好きだったんだよ!!!


それなのに、フォーンちゃんの命を救えなかった。ごめんねとどんなに謝ってもフォーンちゃんは戻って来ない。うさぎさんは突然こういう事もあるし、仕方ないというのもあるのでしょうが、後悔することも多々あり、考えれば考える程、フォーンちゃんは色々を伝えようとしていてくれたのではないかとも思いました。

もしかしたら具合が悪いのを隠していて、無理してケージの上にジャンプして、そうしたら捕まえられてだっこされるって分かってるから、だから無理してジャンプしていたのかも、一生懸命何か伝えようとして私が行く方行く方へタタタタっと走って来ていたのかも...など。

あんなに一生懸命私の方へ私の方へいつも来てくれていた、そんなフォーンちゃんをひどい目に遭わせてしまって...と思いました。

でも、

そんな私の至らなかった部分を皆さんの愛情・優しさが埋めてくださったような気がします。


色々な事を考えて...。こんなに突然のことに「なぜ?」と思い、他の年上うさぎさんのブログを見て羨ましく思ったり...。

勝手にずっと一緒と思っていたから。死ぬまで一緒ぐらいの勢いで。それは無理だろうとは知っていたけれど。でも、少なくともこんなに早くとは思わなくて。10歳とか長生きうさぎさんでいてねって思っていて、逆に歳をとって病気とかになったらちゃんとお世話できるかしらとか、体を悪くして苦しむ姿を見るのも辛いかななんて、そんな心配の方をしていました。

色々な事を考えて。色々な気持ちになって。。。

そして思ったこと。

フォーンちゃんがうちに来てくれて良かった!

うちに来てくれたのがフォーンちゃんで本当に良かった!



空のケージを見てどんな気持ちになるのかとも思ったのですが、不思議と思った程は寂しさが襲って来なかったのです。以前旅行でホテルに預けた晩はもの凄く寂しくて、そんな風に感じるとは思っていなかったのでびっくりしたのですが。もしかすると、今回、ずっと眠っているかのような姿のフォーンちゃんをずっと抱っこして、一緒に寝て、私の中で何か納得できたのか、お別れの時間を取れて心が受け入れられるようになっていたのかもしれません。フォーンくんは納得していないのに私だけ納得しちゃってずるいですよね。

でも、家でお買い物をしたものを片付けようとしてレジ袋をカサカサって音を立てたり、暫くソファに座っていて急に立ち上がったりする時に「!」って思うんです。

いつもそういう時にはすぐにフォーンくんが反応していたので。「これはおやつじゃないよー。」とか「ちょっとこっちに行くだけだよー。」とか説明したりして...。

食事も一緒のタイミングの時も多かったので、こちらだけで食べてしまってごめんねとか。

お料理をしていてキャベツを切っていてもにんじんを切っていても、「お裾分け」できないなーって。


フォーンくんがこういう事になってしまって数日間はわんわん泣いていましたが、その後は空のケージやフォーン王国の敷地を見ても「そうなんだー...。」とぼんやり思う感じで、今ここにケージやサークルがあるから確かなのだけど、本当に今まで毎日フォーンくんとの生活があったのかなぁと思うような感じもします。変ですよね。

でも、でも、やっぱりフォーンちゃんはかわいくて。


すぐではなくても、またうさぎさんをお迎えすることもあるのかなーとか考えて、でも、やっぱりフォーンちゃんがかわいい、フォーンちゃんの毛の色がきれい。フォーンちゃんと比べて次の子を迎えるのも可哀想だし、次の子をかわいがってフォーンちゃんのことが2番になるのも悲しいし、とか思ったり。


フォーンちゃんが赤ちゃんに戻ってまたうちに来てくれたらいいのに!

20081005-5.jpg

そう! それがいい!

それが出来たら本当にいいのに...ね。

sleep06.jpg

前の記事に頂いたコメントのお返事絶対にしますので、否、お返事したいので!、もうちょっとお待ち下さい。

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
テーマ: RABBIT(うさぎ) -  ジャンル: ペット
by ゆーかり  at 22:50 |  フォーンくん |  comments (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

フォーンちゃん

みなさん、こんにちは。ゆーかりです。


かわいい、かわいい、かわいいフォーンちゃん、

いちばんかわいくて、おりこうさんで、やんちゃで、いい子で、本当にいい子で、、、

かわいい、かわいいフォーンちゃん。


もう、フォーンくんは皆さんにごあいさつする事ができません。


かわいいかわいいフォーンちゃんは2012年2月11日、永遠の眠りに就きました。3歳6ヶ月13日でした。ヒトなら37歳ぐらい。


もうガタガタガタってできないね。

もうチモチモも食べられないね。

大好きな乳酸菌も。

がるるるってサークルを押しても来られない。

お気に入りの空中ハウスの上に乗ってこっちをのぞけないね。

ぴょーんってケージの上にも飛び乗れないね。


前の日まで元気にケージの下に潜って、あんまり深く潜るものだから「戻っておいで~。」って言っても大変そうだからケージを持ち上げて戻りやすくしてあげたり、ケージの上にも飛び乗って「だめでしょうー。」ってまた抱っこして目を見つめて言って、抱っこしてたら肩の上にまで行って、、、。


もう私が歩く度にそっちの方にタタタタっとついて来てはくれない。

カサカサって音がしても飛んでこない。

サークルで「何でしゅかーーー」「なにしてるのーーー」って興味津々で間からお鼻をだしてくれない。

私がキッチンにいても興味津々でこっちを見てたり、空中ハウスの上に乗って覗こうとしてくれない。

歯磨きをしていてもケージの上に飛び乗っていないか何かいたずらしていないか気にしなくても、気にするじゃなくていたずらをするフォーンちゃんがいない。


最近は「フォーンちゃん」って呼ぶとタタタタってこっちに来て、「だめでしゅよ」って言うと止めて、もしかしたら言葉が通じるようになってきたんじゃないかしら、なんて思ってた。

抱っこうさぎちゃんになっちゃって、ケージの上に飛び乗るのは危ないから「もぉ~」って抱えて抱っこすると案外嫌じゃなさそうだから、もしかしたら抱っこ狙い?!なんて思ったりもしていたの。前はなでなでの延長での膝の上抱っこ(?)は良くてもなでなでが終わると離れていってしまったのに、最近は抱っこうさぎちゃんになって、ますますかわいいなーって。

フォーンくんは本能が優れていた子だったから、もしかしたら何か分かっていて甘えてくれたのかもしれないって思ったりもします。

チモチモもいっぱい食べておりこうさん

いつも立派なコロコロもして、

恐いもの知らずで、

探検家で、

でもお外では、やっぱり本能的に危険が潜んでる可能性があると分かっていたのか、とっても用心深くて、

私の肩の上に乗るのが好きで、

会う人皆に「きれいな毛色ですね。」って言われて、

かわいいおてて、

かわいいあんよ、

あんよの裏もふさふさ、

かわいいちっぽ、

かわいい真っ白なおなか、

かわいいおみみ、

かわいいおめめ、

かわいいおくち、

かわいいおはな、

かわいいおでこ、


もう涙が止まらないの。


フォーンちゃん、大事な、大事な、大事な家族。

かわいい、かわいい、かわいいフォーンちゃん。


この先別のうさぎさんをお迎えすることがあったとしても、それはフォーンちゃんじゃない別のうさぎさん。

もうケージの扉の前で「開けて~」「出して~」ってしてくれない。

ちょこんと座ってじっとこっちを見てくれない。


フォーンちゃん、本当に今までありがとう。ずっと一緒にいてくれてありがとう。フォーンちゃんのおかげ。大好き。いつも一緒にいてくれて本当に本当にありがとう。いっぱい色んなことしてくれてありがとう。甘えてくれてありがとう。がるるるってしてくれてありがとう。もっと一緒に遊びたかった。もっといっぱい大好きな乳酸菌もあげれば良かったね。おいしいものいっぱいあげれば良かった。もっといっぱい広いところで遊びたかったよね。フォーンくんこそこんなに突然でびっくりしてるよね。ちゃんとしてあげられなくてごめんね。大好きだよ。家族だからね。忘れないでね。いっぱいいっぱいありがとう。

かわいい、かわいいフォーンちゃん。フォーンくん。フォーン王子。


写真を撮ってアップしていないものがたくさんあります。

フォーンちゃんがどんなにかわいかったか、やんちゃだったか、どんなだったか、見て頂きたくて記事アップするかもしれません。

もし記事アップした際にはご覧になって頂けると嬉しいです。

前の記事も含め、コメントのお返しをいつできるか分かりません。大変自分勝手でごめんなさい。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
テーマ: RABBIT(うさぎ) -  ジャンル: ペット
by ゆーかり  at 17:06 |  フォーンくん |  comments (13)  |  trackback (0)  |  page top ↑

どんどん遠征しましゅよ!!

このところなんだか疲れてしまってコメントのお返事も遅くなってしまいました

そんな私とは正反対なフォーンくんは近ごろやんちゃ度がアップ

ケージの上に飛び乗らないように付けているネットもなんのその。降ろしても、降ろしても、ぴょ~ん!!と飛び乗って、たまたま横にあったテーブルの上に。お庭に出るとしょっちゅう上を見て狙っています。

また、新しいルートも開拓してしまって、なんと!給水ボトルを足がかりにケージ上に登ったり...。

さっきなんかあっという間にケージ上に登って、連れ戻そうをしたらそのまま裏側に下りて行ってしまいました。

もうホントに目を離せないと言った感じです。。。

0825-20120117.jpg

↓ポチッとしてもらえると嬉しいでしゅ~☆
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
テーマ: RABBIT(うさぎ) -  ジャンル: ペット
by ゆーかり  at 23:36 |  フォーンくん |  comments (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
うさぎプロフィール
【長男】
フォーン王国を築く。
名前: フォーンくん
 (ネザーランドドワーフ)
誕生日: 2008.7.29
★2012.2.11
  3歳6ヶ月13日で
  天国に旅立ちました。
性格: 元気いっぱい、
  怖いもの知らず。
特技: 肩乗りうさぎ


【次男】
名前: ユアンくん
 (ネザーランドドワーフ)
誕生日: 2013.11.29
毛色:リンクス
性格: マイペース?
特技: ?


プロフィール

Author:ゆーかり
フォーンくんの代筆者。

月別アーカイブ
検索フォーム
うさリンク♪
うさぎさんblog更新
↑で表示されないうさブログさんの更新情報
ブログパーツ探すならココ!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。